読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

杉本悠飛のブログ

スーツと本と時々ハムスター

あなたの”武器”はなんですか。〜多くのチャンスを逃さないために〜

こんにちは、杉本ゆうひです。

 

 

「スーツってそんなに奥が深いのか!!」

 

 

 

ここ最近、多くの方にお会いしめちゃめちゃ刺激を頂いています。

 

特に同世代の学生と話す機会が多く、そのほとんどの人が大きな志を持って着実に行動しています。

 

自分も含め、それが

 

「3歩進んで2歩下がる」

 

 

だとしても、大勢で目標に向けて協力し合いながら進んでいくのがいいかなと思います。

 

f:id:zvcyuhi:20170212142729j:plain

(http://www.motivation-up.com/up/mokuhyou.html)

 

さて、今日は

 

「オーダーメイドスーツ・シャツ事業」

 

をやる意義について書きます!

 

 

私は、社会人の方が毎日のように着る武器であるスーツは自分の好み、スタイルに合った物を着て欲しいと思います。

 

同時に

 

「『オーダーメイドスーツ』だからこそ、”学生に”ぜひ、1着持っていてほしい!」

 

と切に感じています。

 

 

f:id:zvcyuhi:20170212143410j:plain

(http://seabass.fool.jp/?p=15423)

 

「スーツ」

 

と聞くと、あなたは

 

「仕事で社会人の人が着るものでしょ」

 

「パーティーなど滅多に着ないもの」

 

「学生だから就活くらいしか着ないな」

 

などの印象が強いかもしれません。

 

 

特に、

 

”オーダーメイドスーツ”

 

となると

 

 

「スーツ自体が高いのにオーダーなんでもっと高いオーダーメイドじゃなきゃいけないんだ」

 

というようにかなり敷居が高く感じるかもしれません。自分も最初はそうでした。

 

 

 

しかし、実際のイメージとは異なります!!

 

それは、

1、オーダーだからと言って全く敷居は高くない!

2、スーツは着方によっては日常であなたの素晴らしい”武器”になる

3、学生だからこそこの素晴らしい”武器”を持つべき

 

という3つから言えます。

 

1、”オーダーメイド”だからと言って全く敷居は高くない!」

f:id:zvcyuhi:20170212143635j:plain

この話をすると多くの人から驚かれます(特に同じ学生の方!)

 

多く聞くのが

 

「オーダーだと、1着数十万とかするんでしょ。。。」

 

という声。 あなたもそう思っていませんか。

 

もちろん、そういうスーツはありますが

 

基本的に10万を超えることは愚か、カスタマイズをしてもその半分前後で作ることができます。

 (私の場合、個人裁量なのでご相談によりさらにサービスを行うことも。)

 

 

これを考えると、自分の好きな生地やスタイルに合ったスーツを1着手に入れる方が合理的と言えます。

 

 

大量生産の既製品は8割・9割の人が体に合わない

と言われています。 

 

その身体に合っていないスーツを着て大事な局面(就活、営業etc...)に向かうというのは大きなチャンスを失う可能性があるということにもなりかねません。

 

 

 

 

2「着方によって日常であなたの素晴らしい武器となる」

 

「スーツの出番は、仕事や就活」

というイメージだと思います。

 

しかし、ものによっては日常でも充分着こなせます。

 

f:id:zvcyuhi:20170212135715j:plain

(https://vokka.jp/1462)

ほんの一例ですが、ジーンズに白シャツにジャケットを羽織るだけでもオシャレに着こなすことができます。

 

もしかしたら、この海外の方のようにカッコよくなれる!かも

 

このような視点も意識すれば、”スーツ”の認識も大きく変わり、日常から楽しめるようになります◎

 

 

3、「学生だからこそこの素晴らしい武器は持っておこう」

 

社会人の人が持つべきだと思いますが、学生の人もせめて1着は持っているべきだと思います。

 

やはりスーツは”大事な局面”で着ることが多いです。

 

今は、インターンや就活などでスーツを着る機会があります。そこにあなたに合っていない”装備”で向かったらどうでしょうか。

 

 

「見た目が全てではない!」

 

 

というのは間違いありません。

しかし、人は視覚からも大きく影響を受けていることも間違いありません。

 

f:id:zvcyuhi:20170212142129j:plain

(http://mura-take.com/putter/2016/10/11/it-should-have/)

 

f:id:zvcyuhi:20170212142115j:plain

(http://next.rikunabi.com/journal/entry/20170124_M)

極端ですが、目の前にいたらどちらが信用できるか。どちらがチャンスを手に入れられそうか。

 

 

一目瞭然ですね。(極端ですが)

 

 

 

 

 

以上、3点のことを思い、活動しています。

 

オーダーメイドシャツも全く同じような観点です。

 

 

 

 

自分も、今ままで多くの方からチャンスを頂いてきました。

 

今後はあなたのお力になれれば幸いです!

 

 

「まだ買う決心はつかないけど、少し興味がある。。。」

 

採寸や生地選びなどももちろん無料でできますので是非一度ご連絡頂ければ幸いです◎

 

 

さらに

 

 

「ブログ見た!!」

 

と言っていただければ、今だけ定価から”10%”の割引もさせて頂きます!

 

是非、お気軽にご連絡ください。

 

 

一緒にスーツという武器を手に入れ、チャンスを掴んでいきましょう

f:id:zvcyuhi:20170212145331j:plain

 

 

では。